「クラブMOI」「MOIマッチング」「MOI Tuning(チューニング)」「MOI」はJCMOの登録商標です。BoseIronFactoryでは正当な許諾を得て使用しております。

  • facebook

シャフト・グリップは別途となります。
工房様を含むヘッド単体での販売はJCMO加盟店以外は行いません。

また、オプションにて他のメッキも可能です。

オプションの詳細に関してはinfo@longiron.orgまでお気軽にお問い合わせください。

Fi-0CB LimitedForged
S25C 精密軟鉄鍛造 ニッケルサテンメッキ

 

ヘッドのみ(4番~PW):173,880円(税込)

ヘッドのみ(3番):24,840円(税込)
 

 

共栄ゴルフ ZESTAIM Fi-0CB LimitedForged

 

共栄ゴルフとBoseIronFactoryが共同開発したプロ用モデルです。
ZESTAIM Fi-0CBをベースとしていますが、様々な部分でプロに必要とされる性能を具現化したFi-0CB LimitedForgedは、その性能において全くの別物というところまで昇華させました。
もちろんクラブMOIマッチングを得意とするBoseIronFactoryですから、このヘッドの最大限の良さを引き出すためにMOIマッチング専用モデルもラインアップ。
世界初のMOIマッチング専用の市販モデルです。

ツアープロと全く同じ性能・品質をそのままの状態でオーナーのもとへお届けします。

 

 

JCMOオリジナルMOIマッチング専用ヘッド!!

 

JCM-01 Muscle

 

1番~10番(PW)までのラインアップ。
オーソドックスなマッスル形状にこだわりました。薄いトップラインはラインも出しやすく、マッスルバックならではの分厚く柔らかい打感です。

MOIマッチング専用設計とすることで、マッスルバックのロングアイアンと言えどもイメージするような難しさを払拭。
ソールは薄めですが、ソール形状をなだらかなラウンド形状(フルレングスラウンドソール)とすることで、抜群の抜けの良さを実現しました。

ヘッド単体価格:16,000円(税抜)
4~10(PW)のセット販売となり、1~3番に関してはオプションとなります。

 

 

JCM-01 BLADE

 

JM-01Muscleをベースとした特別なモデルです。

刀剣をイメージさせる超極薄のトップブレード(トップライン)が一筋縄ではいかない精悍なイメージを連想させますが、極薄としたトップブレードで得た重量をソールを中心に配置することで、JCM-01Muscleよりも低重心化をはかりました。

スペックはJCM-01Muscleと同じですが、量産アイアンではもっとも薄いトップブレードでライン出しもしやすく、刀のように狙ったところに斬りこむイメージでのショットを可能にしています。

 

ヘッド単体価格:17,000円(税抜)
受注生産品。ご依頼から1~2ヶ月のお時間を頂きます。
4~10(PW)のセット販売となり、1~3番に関してはオプションとなります。

左JCM-01Muscle、右JCM-01BLADE

9番アイアン比較。
上がJCM-01BLADE、下がJCM-01Muscle

JCM-02 中空Muscle
 

2番~10番(PW)までのラインアップ。

形状はマッスルバックに近いですが、ソールは厚め、ソールに近い部分を中空とし、バックフェイス上部をCNCミーリングすることで、中空でありながらも低重心とするという二律背反を具現化したモデル。
マッスルバック的な見た目からは想像しがたい優しさ(=ミスへの寛容性)を持たせたので、見た目も重視する中級者に使って頂きたいモデルです。

2番~10番(PW)のラインアップで、ヘッド単体価格は17,000円(税抜)。
上級者だけでなく、マッスルバックを使ってみたい中級者にも是非使ってもらいたいモデルです。

4~10(PW)のセット販売となり、2~3番に関してはオプションとなります。

JCM-03 Cavity
 

アイアンマンカップを戦いぬくための鍛造キャビティ。

アイアンマンを戦うための0番、ロフト12度から10番(PW)までのフルラインアップ。

 

バックフェイスをCNCミーリングした分をフェイスの大きさ、低重心化に当てているため、優しさ=ミスへの寛容性はJCMシリーズの中で1番。

MOIマッチング専用設計とすることでロングアイアンは更に優しくなりますから、仮にドライバーのヘッドスピードが42m/s程度のゴルファーでも充分戦力になるように設計しています。

 

0番~10番(PW)のラインアップで、ヘッド単体価格は17,000円(税抜)。

 

このアイアンの素晴らしさは長くなるに連れてよく分かるようになりますので、普段5番アイアンから入れている人も是非4番や3番から入れていただきたいモデルです。

4~10(PW)のセット販売となり、0~3番に関してはオプションとなります。